ヨーグルトを足して酸味+ほんのり甘さに

中には牛乳が苦手という方もいると思うので、それだとヒルズダイエットはちょっと‥と敬遠してしまう人もいるかもしれません。ヒルズダイエットは牛乳の栄養とともに、その中に含まれているカルシウムをアテにしていて、このカルシウムとの反応によってボリュームが生まれます。なので水では上手くいきません。
しかし、牛乳が嫌いだからといって乳製品が全てダメというわけではない人ならヨーグルトをぜひ試してみてください。プレーンタイプなら程良い酸味がプラスされて味も引き締まった感じになります。ヨーグルトもアウト!となると‥ちょっと止めておいたほうがいいかもしれません。またヨーグルトでヒルズダイエットを作ると牛乳で作るよりも固めに仕上がるので固めの食感が好きという人にもお勧めです。
味付きのヨーグルトでも特に問題は無いと思うのですが、一応カロリーはチェックしておいたほうが良いと思います。そして肝心の味については組み合わせ次第なので慎重に行う必要がありますが、何にしろ1回失敗すると1食分のヒルズダイエットを台無しにすることになってしまいます!なので味をどうこうというよりも、牛乳がちょっとダメかもという人向けの方法として紹介しておきます。