そして牛乳にもこだわるべし

ヒルズダイエットは通常の作り方としては牛乳で混ぜることになっているので、自宅に牛乳を置いておくのはほぼ必須となります。何故牛乳か?と言えば栄養価をさらに高める目的だったり、後はヒルズダイエットのゼリーのプルプル感にはカルシウムが必要になるみたいです。よくヒルズダイエットの例えでフルーチェが出てきますが、フルーチェのプルプル感も同じ仕組みです。
なので牛乳を欠かすことができませんが、もちろん味を左右する1つの要因になります。と言っても牛乳そのものの味を楽しむわけではないのですし、ヒルズダイエットのゼリーの味のほうが強めになります。多少変わる程度に考えておけばOKかと思います。しかし、多くの料理が水で変わるようにヒルズダイエットも牛乳で変わりますから、せっかくなので牛乳を買うときに色々な種類を試してみると面白いと思います。「うおっ違う!」という出会いもあるかもしれませんし!
美味しさよりも牛乳嫌いな人がどれだけ味にこだわるか?というのも1つのテーマかもしれませんが、そんなときはいっそのことヨーグルトにシフトするか、フルーツソースをプラスするなどして対応するほうが早いかなと思います。牛乳臭く無い牛乳となると薄めたタイプになるのかもしれませんね。